オリンピックの影響で大賑わい(新潟市のアイスアリーナ)

ひとりごと(NO41)

人気ブログランキング

180225-217日間にわたり熱戦が繰り広げられた、ピョンチャンオリンピックは、今日(25日)閉幕となる。
日本選手は、冬のオリンピックで史上最多となる13個のメダル(金4、銀5、銅4)を獲得し盛り上がっている。
ドーピング問題で、選手団の派遣が禁止されたロシアの選手は、個人資格で(OAR)として出場した。
平昌(ピョンチャン)オリンピック・フィギュアスケートのロシア選手が、新潟市内の「新潟アサヒアレックスアイスアリーナ」で1月29日から2月19日まで合宿している。
新潟でのロシア合宿は、「市民交流ふれあい会」「ワークショップ」などが開かれ、市民を喜ばせている。
新潟市で合宿した、フィギュアスケートでロシア(OAR)の15歳の新星、エフゲニア・メドベージェワ選手が金メダル、世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手が銀メダルに輝き、新潟市のアサヒアレックスアイスアリーナも、オリンピックの影響で賑わっている。
新潟アサヒアレックスアイスアリーナが2月で4周年となり、これを記念して「第6回BSNスケートフェスティバル」が3月3日に開催される。ゲストスケーターに、村上佳菜子さん、今井遥さんがエキシビジョンを披露する。

180225-3
ひとりごと(NO41)
大伴家持ゆかりの高岡市(北陸の旅)

大伴家持は、天平18年(746年)に「越中守」となり5年間、赴任している。この期間中に、越中の自然と風土など200首以上の「うた」を残している。
大伴家持ゆかりの富山県高岡市は、「万葉集」に関心の深い全国の人々と交流を図るため、万葉歴史館(写真)を1990年…

ひとりごと(NO41)
「新湊きっときと市場」(北陸の旅)

新湊漁港の魚市場では、早朝のセリだけでなく、昼セリも行われ見学も出来る。大きな赤いカニの看板が目印の、新湊フィッシャーマンズワーフ「新湊きっときと市場」では、新湊漁港で獲れたての「海の幸」やお菓子・特産品などが並び観光客で賑わっている。
獲れたて食材を使…

ひとりごと(NO41)
涅槃会の「団子まき」(十日町市の観音寺)

お釈迦さまの命日(旧暦の2月15日)は涅槃会、伝統行事の「だんごまき」が、今日(21日)新潟県十日町市の「観音寺」で行われた。
涅槃会では、お釈迦様の最期の様子を描いた「涅槃図」を掲げ、遺教経を読む法要が行われた。
「お団子」は、米粉で作られ、白・赤・青…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。